2012年8月10日金曜日

無限に見えるこの世界

写真の出来栄えはよくありませんが、典型的なシーンかもしれません。この中での注目は足ひれのシルエット。このブランドはやはりダイビングフィンの代名詞だと感じました。
わずかなエアの音とともにどこまで進んでいくのだろうという気持ちになります。

0 件のコメント: